「新たな住宅セーフティネット制度」の説明会に参加して来ました。

4月17日(水)
私が加盟しているシルバーパートナーズが今年1月宮城県から「住宅確保要配慮者居住支援法人」として指定を受け、宮城県自治会館で開催された宮城県居住支援協議会による「新たな住宅セーフティネット制度」の説明会に参加して来ました。
東日本大震災からの住まいの復興、空き家問題等々宮城県と大阪の取り組み民間の協力について、2時間に渡り説明が有りました。
これからも、高齢者単身世帯数の増加による様々な問題に今後出来る限り協力していきたいと思います。

2019年04月17日