キャリアセミナーに市民講師として初参加しました。

2019年5月24日 
鹿島台商業高校で開催されたキャリアセミナーに市民講師として初参加しました。
ご依頼は高卒者の離職率低下を目的に“社会人の生の声”を伝えて欲しいとのことです。
「時間の使い方で不可能が可能に!63歳で起業したお婆ちゃん」のタイトルで、2~3年生を対象に50分授業×2回お話しを致しました。
高校生の心に届く話し方とは?・・・試行錯誤しながらの参加。
その結果終了後に昨年母親を亡くした男子が辛い思いを話してくれ、女子も皆さんとても楽しかった等々感想を述べてくれました。
大変貴重な体験をさせて頂いた1日でした。

2019年05月24日